弁護士法人 長島法律事務所

不動産・債務整理Real estate and debt consolidation

債務整理のための不動産売却(任意売却)

借金の返済のため不動産を処分して返済に充当したいのですが、不動産の処分のためには賃借人の明け渡しが必要です。どうしたらよいでしょうか?

んなお悩みの解決法は・・・

賃借人との賃貸借を終了させる交渉を弁護士に依頼して、併せて不動産処分のため、債権者との交渉も依頼されるとよいと思います。
ページの先頭へ