弁護士法人 長島法律事務所

相続・遺言Inheritance and wills

こんなお悩みご相談ください。

  • 「遺産分割の話し合いがまとまらない・・・」
  • 「そろそろ遺言書を作成したいと思うのですが、よく分からない」
  • 「相続の手続きが必要なのですが、何から始めたらいいのか分からない」
  • 「どんな遺産があるのか、関係者が多すぎて分からない」
  • 「遺産分割調停を申し立てられてしまった」
  • 「遺言書の内容に疑問があるのですが、どうにもならないのでしょうか?」
  • 「相続の手続きをしないとどうなるのでしょう?」
  • 「遺産の情報をきちんと開示してもらえない」

よくあるご相談

【法定相続人が多数の甥姪である場合の相続手続】
伯父伯母に子供がおらず兄弟も全員亡くなっており、法定相続人が兄弟姉妹の子ばかり10人以上いますが、不動産や相当額の預貯金があります。どのように遺産分割したらよいでしょうか。

んなお悩みの解決法は・・・

【遺産分割協議に応じないただ1人の相続人との交渉】
私を含め法定相続人が複数おりますが、1人の相続人を除き全員が親の面倒を見ていた私が全て相続すればよいという意見です。しかし、親から勘当されて疎遠になっていた兄1人が法定相続分の権利を主張しており、遺産分割協議が成立させられずに困っています。

んなお悩みの解決法は・・・

【内縁夫婦と財産の承継】
正式な婚約届を出していない内縁夫婦で子がいない場合、配偶者名義の財産は法定相続人である配偶者の親や兄弟姉妹のものになってしまいますか?

んなお悩みの解決法は・・・

【内縁夫婦と居住権】
内縁の夫と共同でマンションを購入し長年住んでいますが、先日、夫に先立たれてしまいました。このまま住み続けることはできるでしょうか?

んなお悩みの解決法は・・・

【遺言と遺留分】
母が亡くなり(父は20年前に他界)、長女の私と弟の2名が相続人ですが、母は全ての財産を弟に相続させるという公正証書遺言を作成していました。私はどうしたら母の財産を相続できるでしょうか?

んなお悩みの解決法は・・・



ページの先頭へ